王位戦7番勝負第7局

ょうもお越しくださり有難うございます。



第60期王位戦七番勝負 第7局を棋譜並べで振り返ります。



さあ、7番勝負の最終局。これまで両者3勝3敗の5分の成績で、いよいよ決戦の日がやってきました。

好調の波に乗っている木村九段がどんな将棋を見せてくれるか楽しみです。




開始日時 2019-09-25 09:00
棋戦 第60期王位戦七番勝負 第7局
先手 豊島将之 王位
後手 木村一基 九段
場所 東京・都市センターホテル
持ち時間 各8時間
消費時間 110▲479△456
戦型 角換わり腰掛け銀



▶42手目65歩
後手が仕掛けました。格言ー「仕掛けは歩の突き捨てから」。
42手目65歩.jpg

▶49手目46角打ち
手筋ですね。
49手目46角打ち.jpg

▶63手目64銀
先手が銀をぶつけてきました。お互い銀を持つことになると、先手は玉の周りが不安そうですが・・・。
63手目64銀.jpg


▶79手目62歩打ち
これは未熟な私には読み切れません。どうなんでしょうか?
79手目62歩打ち.jpg

▶81手目58玉
☖77銀打ちに、68にいた先手玉が早逃げを選択。
81手目58玉.jpg



今後の展開は、次の棋譜並べで初手から終局までお楽しみ願います。




【棋譜並べ】
▲豊島将之 王位 vs. ▽木村一基 九段




    7番勝負を最終局で勝利(4勝3敗)した木村新王位の誕生です。


   おめでとうございます🎉

木村一基王位獲得1.jpg


木村先生は、和服が似合う棋士では5本の指に入るでしょうね。


悲願の46才3か月での初タイトルを手にし、最年長初タイトルホルダーの更新でもあります。

対局後は、「上手くさせた気がした。嬉しいです。」と語っていた木村新王位。

記者会見では感極まったのか、涙を流す場面も印象的でした。


ますますのご活躍を祈っています。


では、ごきげんよう(^_-)-☆






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック